アナウンサー日記

top

夏の思い出(1) ~いざ、入国編~

2014/9/29 更新
八谷英樹

先日、夏休みをいただきまして、旅行に出掛けました。
行き先は、シンガポール経由のBali(バリ)!


ワタクシ、学生時代に韓国に行って以来の海外旅行でした。
ちょっとドキドキ。でも、気分はワクワクです。

140929_01.jpg

長時間、飛行機に揺られて
途中マーライオンのようになりながらも(写真参照)
シンガポールで乗り継いで、いざBaliへ!


140929_02.jpg

英語にはまったく自信がない私。
(だからと言って、特に日本語が上手というわけでもありませんが(>_<))
税関でのやりとりを、一生懸命練習していました。


税関で
「What is the purpose of your visit?
(旅の目的は?)」と聞かれたら、
「サイトシーイング!(観光です)」と答えなさいと、
ガイドブックに書いてありました。


決して忘れないように、頭の中で、
「サイトシーイング、サイトシーイング、サイトシーイング・・・」
そう何度も繰り返しながら税関へ向かいます。


パスポートを提示して、さぁ緊張の瞬間。
きちんと旅の目的を伝えることができるでしょうか!?
ところが!


税関)「・・・OK!」
ハチヤ)「サイ・・・え!?あれ!?」


何も聞かれませんでした!あんなに練習したのに(>_<)


悔しいので、心の中で「サイトシーイング」とつぶやきながら、入国しました。
こうして始まったBaliの旅でした。

<続く>

驚きの〇〇ドレス

2014/09/17 更新
山本紗英子

先月行われた、24時間テレビ。
善意を届けてくださった方々、
ボランティアとしてお手伝いをしてくださった方々、
お忙しい中、ご協力頂き、本当にありがとうございました。

140917_01.jpg
140917_02.jpg140917_03.jpg

そして私は土曜日の八代会場で、素敵な出会いがありました。

それは、テレビタミンでも紹介させて頂いた、
八代市在住の小川亜矢子さんです。

元気いっぱいの5人の子どもを育てるお母さんなのですが、
実はもう一つの顔が。

それは、風船を自由自在に操る「バルーンアーティスト」!
「あややん」という名前で活躍されています。
クラウン姿でイベントや保育園を訪れ、
子どもたちに笑顔を届けているんです。

140917_04.jpg

そんなあややんが今回、なんと!

風船で「ドレス」を作られたのです!!

140917_05.jpg

創作時間8時間(萎まないよう、徹夜で作られたそうです)
使った風船、およそ200個。

私が着て風船が割れないか不安だったのですが、
しっかり固定されているのでゴムみたいにかたく、
体にフィットするので、
意外にも安心感がありました。

140917_06.jpg

そしてステージでは、あややんが風船で作った新郎が、
新婦の私をお迎えに☆
なんていう素敵な演出がたくさんちりばめられていて、
一足も二足も早く結婚式を体験させて頂きました!

140917_07.jpg

出会ってから始終笑顔が印象的なあややん。
子どもたちにも「あややん~♪握手!」と大人気です。

でも、あややんは、今ある病気と闘っています。
それは、ガン。
2年前に甲状腺にガンが見つかり摘出手術を受けましたが再発。
いま、3回目の手術中です。

不安や心配事もあると思いますが、そんな表情は全く見せず、
会った瞬間から人を惹きつけるような明るい人柄と、おだやかな雰囲気に、
人としての強さと優しさを感じずにはいらせませんでした。

いつまでも子どもたちに笑顔と勇気を与えたいと話されるあややん。

無事手術が終わることを心から願っています。
そして、またお会いできる日を楽しみにしています!

氷室京介さん

2014/09/16 更新
三宅宣行

何かと多忙な日々に追われ、久しぶりの日記となってしまいました。

6月以降、熊本にとっては大事な、11月に行われる熊本市長選挙に向けた取材に明け暮れています。そんな中、時には息抜きや楽しい時間を過ごしたいですよね...(笑)。ということで、7月19日、20日に大好きな氷室京介さんの全国ツアー最終のライブを観るため横浜に行ってきました。実は3月に福岡で氷室さんのライブを観たんですが、その後「氷室さんがライブ活動を休止する」という報に接し、「何とか横浜に行きたい!」と計画したのでした。

140916_01.jpg

会場は横浜スタジアム。初めての野外ライブでしたが、すでに様々なメディアで報じられたように、関東地方はあいにくの天気で、特に2日目は公演中近くに落雷があり中断するというハプニングも。そして、氷室さんの歌、パフォーマンスは今回も本当に素晴らしかったのですが、実は初日のリハーサルで転倒し、胸を骨折していたとか...。とてもライブなんて出来ない状態だったことを感じさせない氷室さんの姿に驚いてしまいました。そして、ライブ活動休止の真相も氷室さん自ら語り、その理由にファンとしては受け入れざるを得ないという一方、さびしい思いがしました。

140916_02.jpg

私が中学生の頃から途切れることなく歌を聴き続けてきたアーティスト・氷室京介さん。音楽に真摯に、ストイックに向き合うその姿勢に何度も元気をもらい、社会人として学ぶところが多々ありました。音楽活動は続けるという話でしたので、今後の新たな活動を期待せずにはいられません。

久々の日記が氷室さんのファンむき出しになってすみません(笑)。真面目にニュースを読んでいる私にもこんな一面があるということでお許しくださいね!

エントリー

バックナンバー

アナウンサー