アナウンサー日記

top

癒しのワンちゃん

2016/5/19 更新
本橋馨

皆様、お久しぶりです。

徐々に地震の数は減ってきましたが、
時折地鳴りとともに襲ってくる揺れに、
思わず心の中で「来た!」と叫んでしまいます。

今も避難生活を送っている皆さんのお気持ちを思うと
胸が痛みます。
心より、お見舞い申し上げます。

我が家は後片づけも終わりいつもの生活に戻りつつありますが、
この1ヶ月間、辛い気持ちを慰めてくれたのが、
愛犬の「りょうま」です。

160519_01.jpg

オスのコリー犬で5歳です。

出勤前に、りょうまと散歩するのが日課であり、
私の唯一の運動です。
鳥のさえずりを聞きながら草花を愛で、季節の移り変わりを肌で感じる
りょうまと歩くひと時が心落ち着く時間なんです。

以前は、たまに地震があっても台風が来ていても動じなかった愛犬ですが、
さすがにあの本震以降は、ちょっとした揺れにもビクッと反応し、
部屋の中を動き回ります。
怯える気持ちは、みんな一緒なんですね。

いつも癒しの存在として、そばにいてくれるりょうまに感謝感謝です。

ついでに、実家で父が飼っている愛犬もご紹介しましょう。

160519_02.jpg

チワワの「ゆめちゃん」です。
こちらも可愛いでしょ!

エントリー

バックナンバー

アナウンサー