アナウンサー

三宅宣行アナウンサー日記

2012/01/05 更新

充実した年末年始

新年あけましておめでとうございます。東日本大震災の被災地では、新年の祝賀ムードには程遠い厳しい現実がありますが、「私たち被災地以外に住む者が元気を出して日本を盛り上げていかないといけない」と、心新たにしています。

皆様はどのような年末年始を過ごされましたか?昨年末からの私の様子を少々ご紹介しますと…。

毎年恒例の年末の報道特別番組。12月29日に放送しましたが、ご覧いただけましたでしょうか?畑中アナとのコンビでお送りました。2011年の熊本は本当にいろいろなことがあったな…と改めて私自身も振り返りました。3月に全線開通した九州新幹線の上空からの中継なども交え、生放送の醍醐味を皆様にも感じていただけたのではないかと思います。

その報道特番を前に、自分自身への1年間のご褒美(?)の機会も作りました。12月24日クリスマスイブ。実は私、大阪にいました。大好きな氷室京介さんのライブを観るためです。50歳を迎えた氷室さんの記念ライブ。バンド時代の歌からソロデビュー後の新旧の代表曲を交えたライブはあっという間で、大阪城ホールで2時間立ちっぱなし、拳を振り上げっぱなしの私でした(笑)

そして、ライブの後は大阪の名物・韓国焼肉に舌鼓…。大阪・鶴橋に数ある焼肉店の中から今回お邪魔したのは「まる徳」。こちらのお店はプロボクシングの元世界王者・徳山昌守さんが経営するお店。何とご本人自らお店で接客されていたのにはビックリ!「元世界王者」という肩書きからは想像できないぐらい気さくで、熊本から来たことをお話しすると、とても喜んでくださいました。徳山さんのフレンドリーな接客も素晴らしいし、もちろんお肉もキムチもスープも…すべて「めっちゃ」美味しかったです!氷室さんのライブと、徳山さんのお店の焼肉で本当に元気が出た大阪でのひと時でした。

そんなこんなで、報道特番をもって年内の仕事を終えた私は妻の実家の静岡へ。日頃なかなか帰省できず申し訳ない限りですが、実家の両親たちは大歓迎してくれました。そして、猫たちも…(笑)。しばらく帰省していないうちに子猫たちが生まれ成長し、とにかく人間よりもにぎやか!初対面の私に寄って来る猫もいれば、警戒して逃げる猫もいて、それぞれ性格が違う様子を見ているとおもしろかったです。

遠くに富士山が見えるのどかな妻の実家の周りを散歩したり、近所の神社に初詣に出かけたり、親族が集まって食事(宴会?)をしたりと、あっという間の静岡での年末年始でした。


“少々”のつもりが盛りだくさんの内容になってしまいましたが、慌ただしい中にも充実した年末年始を過ごし、1月4日から新年の仕事がスタートしました。2012年もどうぞよろしくお願いいたします。