アナウンサー

河合麗子アナウンサー日記

2014/09/22 更新

稽古中です!

河合麗子、なんと!この度!!

初舞台に立つことになりました(*^^*)


6月からテレビタで取材している「玄海こらぼ劇場」

大衆演劇と肥後にわか、そして小劇場の役者達が集まる
“熊本でしかできない”この貴重な舞台に
私もちょっっっとだけ、出演させていただくことになったんです。

演目は『道太郎、きづな万葉』

舞台には、

大衆演劇の第一人者、玄海竜二さん

テレビタのリポーターでおなじみ
肥後にわかのキンキラ一太さん

演出と語りを務める
小劇場「劇団きらら」の池田美樹さん…等

個性豊かなで魅力的な面々ばかり(^w^)

そして、個性豊かで魅力的な人がこちらにも…↓

池田さんと主演の上田貴大さん、そして…
写真を恥かしがってTシャツで顔を隠し
まるでお化けのようになっている人物…笑笑

実は、玄海竜二さんの息子、大衆演劇の沢村菊之助さんなんです。

おちゃめな一面を持つ菊之助さんですが
そのお顔をチラシで見ると、流し目のいいオトコなんですよ〜(///▽///)

舞台で菊之助さんが演じるのは、
毒舌花形役者「薔薇乃助」
艶やかな女形も演じますので、乞うご期待です!!


こんな魅力的なメンバーに囲まれて幸せな日々〜〜〜
最近、私、週の半分は稽古場に通っています♪

そして、本番はいよいよ今週、9月26日。

衣装やBGMも加わって
次第に、舞台に色や音がついてきました。


しかし、本番まで、まっーーーーーーーたく、わからないのが
玄海さんや一太さんの「アドリブ」です(;><;)。。。

特に玄海さんは稽古中、

「この場面は本番しかやりません、終わり!」

という場面が多々あるんです。

そしてこれが、大衆演劇:玄海竜二の最大の魅力☆☆

段取りだけを打ち合わせて、
後は、舞台の反応などに合わせて、本番中に演じていきます。

座員みんな、本番まで何が起こるかわからない
ドキドキワクワクの舞台です!!!

改めて、本番は、
9月26日(金) (1)13時〜 (2)19時〜 2回公演
会場:片岡演劇道場(熊本市北区) です!

詳しくは、玄海こらぼ劇場のブログをご覧ください♪
http://www.gkirara.com/blog3/

2014/08/15 更新

球児夏物語

夏の甲子園が開幕しましたが、
高校野球好きの私、熊本大会は休みの日も藤崎台に通っておりました(*^^*)

そこで熊本球児の夏物語をいくつか紹介させてください。

ベスト4をかけた準々決勝、東海大星翔対熊本工業戦での出来事。
熊工1点リードでむかえた9回、東海大の最後の攻撃、
1塁に出た3番バッター猪口くんが、
東海大スタンドに向かって何かを叫んだんです。

「俺たちはあきらめない!」

それはきっとこんな内容だったんだと思います。
この声であきらめムードのスタンドが一気に息を吹き返し
スタンドは最後まで声援を送り続けました。

東海大星翔、試合は結局敗れましたが、チーム一丸・学校一丸となって
最後まであきらめない姿勢、泣けました(;-;)


そして全校応援といえば、この夏初の準決勝に進んだ熊本北。
準決勝前日の応援練習を取材させていただきました。

8月初旬に大事なコンクールを控える吹奏楽部も応援練習に参加。
そして、最初は野球部と吹奏楽部だけだった練習に、
他の部活生たちが自然と集まってきて声だしやダンス練習をしていました。

準決勝では、最終9回2アウト。
2点ビハインドの熊本北は、キャプテンで4番の古閑くんが意地のソロホームラン。
応援の声に応えました。

続くバッター2年生の三谷くんは、
逆転のランナーを出せず、泣きながら試合終了後の整列をしていたけど
この涙はきっと次の大会に生かされるはずです。


最後に、いつもきれいに整備された藤崎台のグラウンド。

これらの整備やチケットのもぎり、ボールボーイなどは
試合に出場できない部員達が担当し、大会を盛り上げています。

そして決勝戦後、この夏最後のグラウンド整備を行ったのは、
決勝で敗れた文徳野球部だったそうです。
優勝インタビューに追われる城北ナインの傍らで
背番号をつける選手たちも一緒に、
野球ができた感謝の思いをグラウンド整備に込めたんだそうです。

そんな熊本球児達の中で、頂点をつかみ取った城北高校。
多くの熊本球児の思いを胸に、甲子園でのはつらつプレーを期待しています。

2014/05/12 更新

こんな取材もしています

こんにちは。最近、たまに会社で「チャンカワイ」と呼ばれる(。>д<)笑
河合麗子です。。


さて、スポーツの印象が強い私だと思いますが、
実は観光ネタも取材しています。

こちらは、タイの観光客誘致の時にいただいた
熊本を紹介する、タイの雑誌。

くまモン、可愛いですよね(#^.^#)


そんな私、最近、こんな格好もしながら観光企画を取材してるんです♪

近日テレビタミンで紹介しますので、お楽しみに(*^-^*)


ゴールデンウィーク、遠出できませんでしたが
こんな取材は、旅行気分が味わえます♪♪


…なんて考えていたら

天草の駐在カメラマンさんから、こんなタオルをいただきました。

ごめんなさい最近天草に帰っていませんでした。。

近々帰ります(〃⌒ー⌒〃)ゞ

2014/02/11 更新

九州を楽しんでます♪

熊本の皆さま、大変大変遅くなりましたが…
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます(*^^*)

さて最近の河合は、九州を思い切り楽しんでいます♪

まず年末は、佐賀の牡蠣小屋で
大きな牡蠣に大興奮!

年始は3日から、下関のお寺を継ぐ友人宅へ。
年始の挨拶がてら友人家族とお酒を楽しみ…
(お隣ということでこちらも九州にカウントさせて下さい、汗)

下関の水族館:海響館で大はしゃぎ!
(ペンギンが有名な水族館なんですf(^^;))

そして、仕事始めは原点回帰。
タレントのスギちゃんと一緒に地元天草を巡りました。
天草のちゃんぽんや秘湯を楽しんだのですが、この模様は、
2月15日 午後1時半〜
「九州まるごと!サプライズツアー」
で放送されます、お楽しみに\(^^)/

写真は、秘湯を楽しんだ後のスギちゃんと秘湯旅館の皆さま。
ロケが終わってもしばらく秘湯から出てこなかったスギちゃん
温泉を楽しみすぎて、ワイルドさはすっかりなくなっていました(^^;;)

さて最後の写真はこちら。

いよいよ後1週間を切った熊本城マラソン
その最高齢ランナー阿南重継さん(89歳)です。
阿蘇市波野に住む阿南さんですが、大会に向けて
鹿児島県指宿市で合宿を敢行!
先日指宿に行ってその様子を取材してきました。
初めての指宿、暖かくて、町に咲き誇る菜の花に感動したのですが、
一番感動したのはやはり…

89歳になっても走り続ける阿南さんのパワー!!
1日おきに20キロを走りこむ足腰の強さはもちろん
お肌の色艶の良さに感服しました。

こうしてこの1か月半、九州を走り回った河合ですが
今月16日は、熊本城マラソンの13500人のランナーを
取材するべく走り回ります!

実は陸上好きな私はもちろん、参加申し込みをしたのですが
なんと抽選ではずれてしまいました(ToT)
なので、今年は取材に全精力を注ぎます!!

それでは参加者の皆さんに会えること楽しみにしています!
最後まで頑張ってください、ファイト――――!!!

2013/11/12 更新

半年経ちました♪

久しぶりの更新、ご無沙汰してすみません(><)

4月にKKTに入ってあっという間に半年。
振り返ると、公私ともにかなり突っ走った半年で、
やっと、やーーーと、熊本の生活に慣れてきたので
今回はこれまで撮りためた写真の一部を紹介したいと思います(^^)

この半年で一番興奮した出来事、それは…

「2020年東京オリンピック・パラリンピック」決定!!

夜中の決定でしたが、これまでスポーツ取材した先生方に連絡を取り
喜びをかみしめましたo(^^)o

その直後に取材したのが、
前回の東京オリンピック400mリレーに出場した松尾任子さん。
熊日の号外を眺めながら、本当にうれしそうな様子でした。

陸上をしていた私としては、憧れの大先輩に会えて大興奮、
ついつい2ショット写真をお願いしました(*^^*)


その後熊本では、プロバスケットの熊本ヴォルターズがNBLに初参戦!

さらに「2019年女子ハンドボール世界選手権大会」の熊本開催決定!!

バスケもハンドも、これまでずっと取材してきた競技なので
今後一層応援していきたいと思いますo(^^)o o(^^)o

ちなみにヴォルターズについて、
「スポーツナビ」というサイトでコラムを書かせていただきました。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/basket/all/2013/columndtl/201309260002-spnavi

こちらもよければ覗いてみてください♪


その他にも、
取材した氷川町の新高の大きさに驚いたり

中継で見た大イチョウの美しさに感動したり

日テレ系列のアナウンス研修に参加したり

充実したお仕事をさせていただき、感謝感謝の日々です。


あっ、すみません、、
仕事だけでなくプライベートも楽しんじゃいました(*^^*)(*^^*)

夏休みに行った沖縄旅行の写真を少し…

お気に入りの北谷町のカレー屋さん「ふぁぶ」
風景も味も最高なんです♪

練習していた車の運転もできるようになりましたよ!

でもこんな風景も…

アメリカ軍機が民家のすぐそばを何度も飛んでいます。
これも、沖縄の現実です。


KKTでの半年間は本当に様々なことを感じ学んだ日々でした。
これからもいろんな所に出没すると思いますが、
今後とも河合麗子をよろしくお願い致します\(^-^)/